過去1800冊の出版を成功に導いた実力・実績日本一の出版プロデューサー吉田浩が、貴社の出版をプロデュースします!

出版プロデューサー・吉田浩氏の経歴


株式会社天才工場  代表取締役
NPO法人 企画のたまご屋さん 会長理事






日本で最も古くから「出版プロデューサー」を名乗り、年間100冊以上もの書籍を生み出す。
32年間でプロデュースした書籍の数は1800冊にのぼる。

アーティストでは、アルフィーの高見沢俊彦から小室哲哉、お笑い芸人では、所ジョージ、片岡鶴太郎、オリラジ。そしてサルの次郎からオバマ大統領まで、幅広くプロデュースを手掛ける。

最近では作家の本田健さんの書籍も手掛け、その著書の中でNo.1出版プロデューサーとして推薦されている。

『低インシュリンダイエット』『動物キャラナビ』など累計100万部を越える本なども多数手掛ける。

自身は童話作家としても活躍しており、著作の『日本村100人の仲間たち』は45万部のベストセラー。

また2014年4月には「本を出したい人の教科書~ベストセラーの秘密がここにある~」(講談社)を出版。

経営者は本を出しなさい!「売り上げをあげる出版勉強会」


★吉田氏 ご紹介映像(5分45秒)

※2013年12月6日、明治記念館にて行われた「吉田浩作家生活30周年パーティー」­のオープニング映像です。

「出版業界のジャイアン」とも呼ばれる吉田氏。その愛称の誕生秘話も分かりますよ!!



吉田氏を講師にお招きした『出版勉強会』も好評開催中!詳しくはこちら

出版小冊子無料プレゼント中!

ベストセラーを出して「経済自由人」になる方法

天才工場のHP

見つかる!儲かる!助かる! 経営者の味方 WizBiz(ウィズビズ)

Copyright©2011-2016 WizBiz Inc.